豆知識

闇金の返済で困っているあなたに朗報!【安心できる2つの事実】

「闇金に返済ができなくて困っている、どうしよう」

そんな悩みで不安を抱えていませんか?
闇金に返済できないとなれば、一体どんな仕打ちを受けるのか怖くて仕方ないですよね。
ですがご安心ください

そもそも闇金から借りたお金は返済する必要がありません
さらに弁護士の力を借りれば取り立てや嫌がらせを止めることができます

この記事では、意外と知らない闇金に関する2つの事実についてご紹介します。

今記事のテーマ

  1. 闇金からの借金は返済しなくてもよい
  2. 弁護士なら闇金の嫌がらせを止められる
  3. まとめ:闇金に返済ができなくてもご安心を
闇金でお悩みなら
弁護士法人シン・イストワールへ
今すぐ無料相談

弁護士に相談したらタダじゃすまないぞ!」
と脅されていても安心してご相談ください。
弁護士法人シン・イストワール法律事務所があなたを闇金から全力で守ります

知っておきたい事実①
闇金からの借金は返済しなくてもよい

知っておきたい事実① そもそも闇金に返済する必要はない

闇金に返済する必要がない理由

「このままじゃ借金を返済できそうにない
嫌がらせに何をされるんだろう

いろいろな不安があると思いますが、まずはご安心ください。
あなたにまず知っていただきたいのは、法的には闇金から借りたお金に返済の義務はないという事実です。

というのも、闇金は違法に融資をおこなっているからです。

闇金は法定金利をはるかに上回る利息で貸し付けを行っています。
そのため、もしお金を回収できなかったとしても、その責任は利用者ではなく闇金にあるのです。

具体的な闇金の違法行為として次のような事例が挙げられます。

  • 賃金業者としての登録をせずに営業
    (5年以下の懲役、1千万円(法人の場合1億円)以下の罰金)
  • 法定金利をはるかに上回る利息設定
    (5年以下の懲役、1千万円(法人の場合3千万円)以下の罰金)
  • 正当な理由のない夜間の取り立て
  • 職場や友人、親戚など居宅以外への電話や訪問
    (2年以下の懲役、3百万円以下の罰金)

なお、あなたが契約時に合意をしていたとしても返済の義務ありません

あなたが返済できなかったとしても、まったく問題ないのです。

賃金業法についてはこちらの記事もオススメです。

整理屋について詳しく知る
賃金業法ってどんな法律なの?【弁護士が分かりやすく解説します】

「貸金業法って、どんな法律なの?」 「私たちの借金にも、なにか関係がある法律なの?」 貸金業法は、闇金の利用者と関わりの ...

続きを見る

では、だまって返済を止めていいの?

返済義務がないからといって、闇金からの取り立てを無視するのは危険です。
また、闇金に対して「返済しません!」と突っぱねるのもあまり良くないでしょう。

闇金に対抗的な態度をとると、取り立てや嫌がらせをエスカレートさせる可能性があります。

実際、闇金は返済できない利用者に対して次のような嫌がらせを行います。

  • 1日に何十回・何百回もの電話をかけてくる
  • 頼んでいない出前を勝手に自宅に送りつけてくる
  • 自宅や車に悪質な貼り紙を貼る
  • 個人情報を怪しい業者に売りつける

こんな嫌がらせをされれば、精神的な負担からつい逃げ出したくなるでしょう。
被害が拡大する前に、問題解決に向けて乗り出すことが大切です

では闇金からの嫌がらせを回避しつつ返済を止めるには、どうすればよいのでしょうか?

知っておきたい事実②
弁護士なら闇金の嫌がらせを止められる

知っておきたい事実② 弁護士を介入させれば嫌がらせを回避できる
闇金から身を守るには、専門家の力を借りましょう。
あなたと闇金との間に弁護士を介入させれば、闇金の取り立てや嫌がらせを防ぐことができます。

では、警察の力を借りるのはどうでしょうか。
実は警察は民事不介入の原則により、具体的な実害が出ていないと捜査に動くことができません

闇金はこの事実を知っているため、ギリギリのラインで嫌がらせを行います。
そのため闇金は警察をそれほど恐れていないのです。

これに対し弁護士は、なぜ嫌がらせを止められるのでしょうか?

闇金が弁護士を恐れる理由

弁護士が闇金と利用者の間に介入すると、ほとんどの闇金がすぐに身を引きます
これは闇金が、弁護士に違法性を指摘され、結果的に逮捕されるのを恐れているからです。

法律の専門家である弁護士は、闇金の違法性を警察に示すことができます
そして弁護士に指摘されれば、警察も逮捕に向けて動かざるをえません

また闇金は、逮捕されるリスクを背負ってまで、弁護士を味方にした利用者に嫌がらせをしません
嫌がらせをしたところで、お金を回収できる可能性はほとんど残っていないのです。

新しい債務者を見つける方が、よっぽど効率的でしょう。
このような理由で、闇金は弁護士を恐れているのです。

弁護士が介入したあとの闇金は?

闇金は、弁護士に介入されるとすぐに身を引きます

実は多くの場合、弁護士が介入したという事実を知らせるだけで問題が解決します

その後も、嫌がらせを受ける心配はなくなります

【注】闇金のお悩みを相談したい方は闇金のトラブル、相談するならまずは弁護士!その理由を徹底的に解説しますをご確認ください。

解決件数は10,000件以上!!
あなたの抱える闇金問題を速攻解決

電話で無料相談する
0120-501-019

受付時間:午前 9:00 ~ 午後 9:00


直接話すのは緊張するという方はコチラ↓

メールで無料相談する
24時間365日相談受付中

まとめ:闇金に返済ができなくてもご安心を

まとめ:闇金に返済できなくても不安になる必要はない

  • 闇金に返済する必要はない
  • 弁護士の力を借りれば闇金問題は解決できる

この2つの事実を、忘れずに覚えておきましょう。

もし闇金に返済できる余裕があったとしても、お金を払ってはいけません。
もし払えば、闇金はあなたを「脅せば払う客」として認識し、いつまでもお金を請求してくるでしょう。

闇金トラブルは問題が複雑なため、なるべく早く解決に向けて動き出すことが大切です。
被害が拡大する前に、一刻も早く闇金と縁を切りましょう

まずは、弁護士に話を相談することをオススメします。
弁護士のなかには、無料相談を受け付けているところも多くあります。

事態が悪化する前に、対処をしていきましょう。

シン・イストワール法律事務所はこれまで数々の闇金問題を解決してきました。
闇金対応の実績が豊富シン・イストワール事務所に安心してご相談ください。

また電話・メールでの無料相談を受け付けております。
費用の分割・後払いにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

  • 監修専門家情報

弁護士法人シン・イストワール法律事務所がお届けする債権回収情報サイト「リーガルクリップ」

当サイトでは、シン・イストワール法律事務所監修の元、債権回収に関する有効な情報を定期的に発信しております。
まずは無料相談をご利用ください。
当事務所では「時代を先取りし、新たなリーガルサービスを開拓する」という信念の元、現代社会で放置されている様々な社会問題に光を当て、困っている方々の再建に協力したり、あるべき利益の回復に助力したりして、社会に貢献したいと考えています。
私たちがお客様の立場になってアドバイスさせていただきます。
シン・イストワール法律事務所では日頃からお客様と丁寧に寄り添うことを心がけております。 「弁護士事務所に相談するのはちょっと緊張する」 そんな方でも安心してご連絡いただければと思います。
「闇金問題」「養育費回収問題」でお困りの方はシン・イストワール法律事務所へお気軽にご相談ください。

事務所名:弁護士法人ユナイテッドローヤーズ シン・イストワール法律事務所
所属弁護士会:第二東京弁護士会
弁護士登録番号:No. 53822
代表弁護士:山下 信章(やました のぶあき)第二東京弁護士会所属 青山学院大学法学部卒 千葉大学大学院専門法務研究科修了
電話番号:0120-501-019
注力分野:債務整理・任意整理・自己破産・個人再生・過払金・闇金被害問題・養育費回収・B型肝炎訴訟
所在地:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町4階

-豆知識

© 2021 弁護士法人シン・イストワール法律事務所がお届けする情報サイト【リーガルクリップ】