取り立て

【超怖い...】闇金の恐ろしい体験談をご紹介

【闇金の取り立てってこんなに怖い!】リアルな体験談をご紹介

「闇金の取り立てが始まったけど、これからどうなっちゃうの…?」

闇金の取り立ては始まってしまったら最後、どんどんエスカレートしていきます。

この記事では、闇金の取り立てについて恐ろしい7つの体験談をご紹介します。
記事を読んで闇金の恐ろしさを理解し、トラブルの解決へ向けてすぐに動き出しましょう

今回紹介する闇金の体験談はこちら!

  • 体験談①家にまで押しかけての罵倒や暴力
  • 体験談②実家の両親に返済を迫る闇金
  • 体験談③職場に嫌がらせの電話がかかってくる
  • 体験談④間接的に悪質な嫌がらせをしてくる
  • 体験談⑤嫌がらせでガスや水道を止められる
  • 体験談⑥返済代わりに性行為を強要される
  • 体験談⑦SNSで借金の事実を拡散すると脅される
闇金でお悩みなら
弁護士法人シン・イストワールへ
今すぐ無料相談

弁護士に相談したらタダじゃすまないぞ!」
と脅されていても安心してご相談ください。
弁護士法人シン・イストワール法律事務所があなたを全力でお守りします

相談料無料0120-501-019

受付時間:午前 9:00 ~ 午後 9:00

 

闇金の取り立て体験談①
家にまで押しかけての罵倒や暴力

家にまで押しかけ、暴力と罵倒これはある男性の体験談です。
当時お金にかなり困っていた男性は、融資をしてくれる金融機関も尽き、つい闇金に手を出してしまいました。

相手は最初、非常に紳士的な対応をしてくれました。
噂に聞くような恐ろしさはなく、これなら安心して借りられると感じたそうです。

結局、希望通りの金額を融資してもらうことも出来ました。
しかし、問題はその後です。

ついに始まった、闇金の取り立て

どうしても返済ができなくなり返済期限を過ぎてしまったある日、闇金が自宅に押しかけてきたのです。

チャイムを何度も鳴らして、玄関のドアを叩いたり蹴ったりと、まるでドラマのワンシーンのようなことが起こったのです。
恐る恐る玄関のドアを開けてみると、闇金業者の人間が暴言を浴びせながら返済を迫ってきます。

それだけならまだしも、返済が間に合わないことを伝えると暴力まで振るわれてしまいました
結果、男性は怪我を負ってしまいました。

男性はこの時になって初めて、相手の恐ろしさを痛感したそうです。
まさかそこまではしないだろう、そんな風に思われるようなことを相手は平気でやってきます。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
この話のように最初は親切で丁寧だった闇金が、突如暴力や罵倒による取り立てを始めるのは決して珍しいことではありません。

どんな態度であっても、闇金は危険な違法業者であることを覚えておきましょう。

闇金の取り立ての体験談からの教訓①

闇金は最初は丁寧で親切な態度だったとしても、一度でも返済が間に合わなくなれば態度が豹変する。
中には自宅に押しかけてきて暴言・暴力といった形で取り立てる闇金業者も。

闇金の取り立て体験談②
実家の両親に返済を迫る闇金

実家の両親に返済を迫る

次の体験談の男性は、ギャンブル好きが高じてしまい、遂に闇金を利用するに至りました。
最初は軽い気持ちだったそうで、借金もギャンブルで勝てばいつでも返済できると考えていたようです。

しかしそう上手くいくはずもありません。
融資されたお金は底をつき、すぐに返済不能になってしまいました。

一度返済が遅れてからというもの、闇金は何度も電話をかけてきたり自宅アパートまで来たりと、しつこく返済を迫ってきます
しかし、お金はなかなかすぐに用意ができないため、返済もできません。

本人がダメなら、その家族を取り立てる

男性はしばらく闇金から逃れる生活を続けていましたが、最終的に闇金は男性の実家に取り立てをはじめました

息子が返せないなら親が返すべきだと、実家の両親に肩代わりを迫ったのです。
この男性の場合は最終的に両親が全額返済をしたため、それ以上の被害が出ることはありませんでした。

しかし、両親に多大な迷惑を掛けてしまったという事実に間違いはありません。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
闇金にとってお金を回収するためなら、利用者の家族が傷つくことなどなにも関係ないのです。

闇金の取り立ての体験談からの教訓②

闇金は「債務者本人に取り立てても返済できない」と判断したら、債務者の実家に取り立てを行う。
闇金からすれば借金とは無関係の債務者の両親が苦しむことなど痛くも痒くもない。

解決件数は10,000件以上!!
あなたの抱える闇金問題を速攻解決

電話で無料相談する
0120-501-019

受付時間:午前 9:00 ~ 午後 9:00


直接話すのは緊張するという方はコチラ↓

メールで無料相談する
24時間365日相談受付中

闇金の取り立て体験談③
職場に嫌がらせの電話がかかってくる

職場に嫌がらせの電話がかかってくる次に、自分の職場が嫌がらせを受けたという男性の体験談です。

これまでの話と同様に、嫌がらせは返済が遅れたその日から始まります。

闇金と契約をする際、大抵は職場の連絡先も記入するよう指図されます。

そして返済が滞ると、職場へ嫌がらせや催促の電話がかかってくるのです。

業務の邪魔になるほどの取り立て

お前のところの社員は返済もしない、職場の誰かが代わりに返済しろなどと、電話に出た相手に手当たり次第で返済を迫るのです。

当然ですが、男性が闇金を利用していることは職場全員に知られてしまい、嫌がらせ電話が来ることで会社に迷惑もかけてしまいました。

一刻も早くなんとかしなければいけないと感じた男性は、弁護士に相談して問題の解決を目指しました。

最後には無事に解決ができたものの、もしも問題を放置したままにしていたら、さらに被害が大きくなっていただろうことは容易に想像がつきます。

闇金が取り立てるのは利用者本人だけではない

闇金は、必ずしも利用者本人にだけ返済を迫るわけではありません。

あなたが返済できなければ、家族や親戚、職場先や友人にまで取り立てや迷惑行為がおこなわれます。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
こうして周囲の人々に迷惑をかけてしまう例は、闇金の世界においてはよくあることなのです。

闇金の取り立ての体験談からの教訓③

闇金と契約すると審査の一環で本人情報と一緒に勤務先の情報も記入させられる。これは債務者が返済できなくなった時に職場に嫌がらせの取り立てをするため。
勤務先に取り立てが行われると会社に迷惑を掛けることになる。

闇金から職場への嫌がらせはどう対処したらいい?【弁護士が徹底解説】
闇金から職場への嫌がらせはどう対処したらいい?【弁護士が徹底解説】

「闇金が職場にまで嫌がらせをしてきた」 「自分の職場どころか、家族の職場まで闇金が取り立てに来る…」 闇金は借金を取り立 ...

続きを見る

闇金の取り立て体験談④
間接的に悪質な嫌がらせをしてくる

闇金の取り立て体験談④ 間接的に悪質な嫌がらせをしてくる

続いては間接的に悪質な嫌がらせをしてくる闇金被害の体験談です。

被害者男性の奥さんはギャンブル依存症で、正規の金融業者から借り入れがストップしたため闇金からの借金を重ねていたそうです。

そこまでなら一般的な闇金被害と大差ないのですが、この闇金は手口が非常に悪質でした。

なんと闇金は奥さんの気が弱い性格を良いことに、「手数料で数千円払え」「迷惑料で数万円払え」といった風に理不尽な難癖を付けてお金の回収を繰り返していたのです。

最初は奥さんも渋々お金を支払っていましたが、やがて貯金も底をつき返済が間に合わなくなります。

自宅に宅配便や消防車や救急車を呼びつけられる

本当に怖いのはここからでした。

返済が間に合わなくなると闇金の悪質な嫌がらせが始まったのです。

まず被害者男性の実家や自宅、職場先におびただしい量の電話が掛かってきました

実家や自宅に電話が掛かってくる分には無視してその場をしのいでいたそうですが、勤務先ではカスタマーセンターに電話が掛かってくるため対策のしようがなく、仕事の人間関係でかなり苦労したそうです。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
ですが闇金の悪質な取り立ては留まることを知りません。

闇金は被害者夫婦の自宅を知っているため「自宅に頼んでいない宅配ピザが届く」「頼んでもいない宅配便が代引きで届く」といった風に迷惑行為はさらにエスカレートします。

自宅に消防車や救急車を呼びつけられたこともあるそうです。

警察も相手にしてくれない

自宅・職場先・実家のどこにいても闇金の取り立て被害に巻き込まれ、心の余裕がなくなった奥さんはついに精神病を患ってしまいます

それまでは「借金を返済できない自分達が悪い」と思っていたそうですが、さすがにここまで度の過ぎた取り立てはおかしいしこのままだと家庭崩壊してしまうと考えた被害者男性は警察に相談したそうです。

ところが警察は「被害に遭った証拠を集めてきてから出直してください」の一点張りでなかなか動いてくれませんでした。

そして被害者男性は多少費用はかかりますが弁護士に解決してもらうことを決意します。

「闇金対処は受け付けていない」「そもそも借金問題は対象外」「闇金が手強くて解決不可能」といった様々な弁護士を経て、ようやく闇金問題を得意とする弁護士に解決してもらったそうです。

闇金の取り立ての体験談からの教訓④

悪質な闇金になると相手が精神病を患っても構うこと無く半永久的に嫌がらせの取り立てをしてくる。
実家や勤務先への取り立てはもちろん、自宅に宅配便や消防車、救急車を呼びつけられるといった漫画やドラマで見る取り立てが現実になる。
警察に解決してもらうには証拠が必要。
同じ弁護士でも得意不得意があるので、闇金問題を得意とした弁護士に相談しないと解決できない。

【闇金問題は警察に頼らないほうがいい?】闇金問題の正しい解決方法
【闇金問題は警察に頼らないほうがいい?】闇金問題の正しい解決方法

「闇金との問題は、警察に相談すれば大丈夫じゃないの…?」と思っていませんか。 実は警察は、よほどのケースでない限り闇金に ...

続きを見る

闇金の取り立て体験談⑤
嫌がらせでガスや水道を止められる

闇金の取り立て体験談⑤ 嫌がらせでガスや水道を止められる

続いては闇金の取り立てによってガスや水道を止められた方の体験談です。

被害者男性は父親の医療費を用意するために、闇金と気づかずに闇金から借金をしていました。

ですが男性は返済を続けていく中で利息の高さに不信感を覚えます。

相手業者に問い合わせてみると闇金を怒らせてしまい暴言を吐かれ、営業妨害だの名誉毀損だの難癖をつけられて返済額が増えてしまいます

「自分で借りたことだししっかり完済すれば大丈夫だろう」

男性はそんな軽い気持ちで返済を継続することにします。

ところが利息が高い上に定期的に手数料や迷惑料を搾取されるため、返済が追いつかなくなってしまいます

嫌がらせでガスや水道を止められる

返済が追いつかなくなると、これまでの体験談にもあったように「大量の電話」「実家や職場に電話」といった嫌がらせの取り立てが始まります。

ところが男性はどうすることも出来ずに放置していたそうです。

それから数日後、男性のアパートのガスや水道が突然止まります

被害者男性はガス代や水道代はかろうじて支払っていたので何かおかしいと思い、問い合わせてみると「先日止めるように本人から連絡があった」とのことでした。

そう、闇金が本人を装って嫌がらせをしていたのです。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
もちろんこうした取り立ては違法行為ですが元から違法業者である闇金にとってそんなことは屁でもないのです。

闇金の取り立ての体験談からの教訓④

利用者の返済が追いつかなくなるとガスや水道を勝手に止められることがある。
元から違法業者である闇金にとって違法な取り立ては屁でもない。

2.闇金対策に乗り出すときに注意すべきこと
シン・イストワール法律事務所の評判は?【口コミやレビューを大調査】

債務整理や闇金問題を弁護士に相談するのはなかなか勇気が必要です。 「相談を断られそうで心配」 「怖い弁護士さんだったらど ...

続きを見る

闇金の取り立て体験談⑥
返済代わりに性行為を強要される

闇金の取り立て体験談⑥ 返済代わりに性行為を強要される

続いては闇金に返済代わりに性行為を強要された方の体験談です。

被害者女性はハイブランドのファッションを集めるのが好きで、時にはショッピングのために借金をすることもありました。

女性は仕事はアルバイトのみのフリーターだったため、借金が重なってしまい消費者金融の審査に通らなくなってしまいました。

そんなある日、SNSで審査なし・即日でお金を融資しているアカウントを見つけます。

利息は10日で3割と割高でしたが、既にどこからもお金を借りられなかった女性にとってはどうでも良いことでした。

どうせすぐ返済できるだろうと3万円を借り入れます。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
もちろん10日で3割の利息は法定金利を50倍以上超えているため、相手は違法業者の闇金です。

返済の代わりに性行為を要求される

女性は借金を返済するために一生懸命アルバイトで働きますが、お金は一向にたまりません。

ストレス故に暴飲暴食や爆買いをしてしまうこともあり、状況はさらに悪化します。

仕方なく相手の闇金業者にジャンプ(返済期限を延長してもらうこと)をお願いしました。

すると相手の闇金は「性行為に応じてくれるなら借金の返済額を減らしますがどうしますか?」と返済代わりに性行為を要求してきたのです。

裸の写真を撮影されて脅しのネタにされる

女性は"ショッピングのため"と割り切って性行為に応じますが、それだけで問題は変わりませんでした。

実は闇金は性行為中に女性の裸の写真を撮影しており、「写真を拡散されたくなかったら性行為に応じろ」と態度を急変させてきたのです。

弱みを握られてしまった女性は、「借金の返済のための性行為」から「弱みをバラされないための性行為」へと目的が変わってしまい、再び利息が増えるようになっていったのです。

闇金の取り立ての体験談からの教訓⑥

闇金の中には返済の代わりに性行為を強要してくる業者もいる。
性行為に応じてしまうと写真や動画を撮影され、脅しのネタとして使われ、永遠に縁を切れなくなってしまう。

個人間融資とは?闇金なの?【手口や危険性をわかりやすく解説】
個人間融資とは?闇金なの?【手口や危険性をご紹介】

「今月ピンチだから、誰かからお金を借りたいなぁ…」 「どこかにお金を貸してくれる人はいないかな」 そんな軽い気持ちから、 ...

続きを見る

闇金に裸の写真を送ってしまったときの対処法
闇金に裸の写真を送ってしまったときの対処法

「闇金に裸の写真を要求されたので送ってしまった」 「送った写真が何に使われるのか分からなくて怖い」 あなたの裸の写真を闇 ...

続きを見る

ひととき融資ってなに?闇金なの?【弁護士がその恐ろしい実態を解説します】
【超最悪】ひととき融資の恐ろしい手口や違法性を徹底解説

最近、SNSを利用した「ひととき融資」による被害が増えています。 「そもそも、ひととき融資ってなんのこと?」 「ひととき ...

続きを見る

闇金の取り立て体験談⑦
SNSで借金の事実を拡散すると脅される

闇金の取り立て体験談⑦ SNSで借金の事実を拡散すると脅される

続いてはSNSで借金の事実を拡散すると脅された方の体験談です。

被害者男性はコロナウィルス感染症による自粛の影響で仕事を解雇されてしまいました。

完全に収入がゼロになってしまった男性は家族や友人からお金を借りてその場をしのいでいましたが、やがて資産が底をついてしまいます。

そこで男性はインターネットで見つけた個人間融資の業者から融資を受けてもらうことにします。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
もちろん個人間融資は非正規の賃金業者の闇金なわけですが、その日暮らしの男性はそんなことを知る由もありません。

SNSで借金の事実を拡散すると脅される

男性は借金返済に向けて求職活動を行いますが、なかなか仕事が見つかりません。

やがて返済が追いつかなくなると闇金から取り立ての電話が頻繁に掛かってくるようになりました。

男性はジャンプにジャンプを重ね続けた結果、ある日闇金から電話で「今月末までに利息を払わないとSNSで借金の事実を拡散する」と脅されてしまいました。

もしも借金の事実がインターネットに残ってしまえば、今後の求職活動にも影響が出るかもしれない、慌てた男性は弁護士に相談して問題を解決し、今まで支払ってきた分のお金も取り戻したそうです。

闇金の取り立ての体験談からの教訓⑦

闇金の中にはSNSで借金の事実を拡散すると脅してくる悪質な業者も存在する。
そんな時は闇金解決を得意とする弁護士に相談すれば問題を解決、場合によっては今まで支払ってきた分のお金を回収できる。

白ロム詐欺の対処法
個人間融資がSNS上で拡大している?!【弁護士が詳しく解説】

「家賃の支払い日が明日。でもお金がない。」 「給料日まであと10日。生活できない・・・どうしよう。」 そんな時、あなたな ...

続きを見る

闇金の取り立ての対処法

闇金は手段を選ばないここまでの体験談を見てくれば分かる通り、相手はお金を返済させるためならどんな手段も選びません
利用者本人に嫌がらせはもちろん、周囲の人間をも平気で巻き込んだ嫌がらせを行います。

そもそも闇金は存在自体が違法であるため、法律を守ろうなどといった考えはありません。
何をされるか分からないのが、失うものがない闇金の恐ろしさである、と認識しておくべきでしょう。

闇金の取り立ては恐ろしい

闇金は、下記をはじめとしてあらゆる嫌がらせをしてきます。

  • 1日に数百件ものしつこい電話
  • 罵倒や脅迫
  • 家に乗り込んで暴力
  • 家族や知人など、周囲の人に返済の肩代わりを迫る
  • 自宅に宅配便を送りつける

実はこうした激しい取り立ては賃金業法によって禁じられています。

具体的には夜間・早朝の取り立て」「必要以上に激しい取り立て」「債務者以外からの取り立てなどといった請求行為は法律によって禁止されているのです。

このように金銭の貸付で違法行為があった場合、その契約は無効になります。
これは民法で定められた「不法原因給付」という原則に基づいたものです。
つまり、あなたが闇金から借りたお金に返済義務は発生しないのです。

闇金に返済義務は生じない

しかし、だからといって返済を放置してはいけません。
相手を怒らせて嫌がらせがエスカレートする危険性があります。

そこでベストなのが、法律の専門家である弁護士に相談することです。
法律の専門家なら相手の違法性を法的に指摘し、訴えることができます。

弁護士が介入すれば、業者はすぐに手を引きます。
そうなれば、借金はゼロになりますしあなたが悩んでいた取り立てや嫌がらせもすぐに停止するでしょう。

こうした嫌がらせを未然に防ぐためにも、闇金は絶対に利用してはいけません

闇金の恐ろしさを覚えておこう

闇金を利用する人は共通して、お金に困って仕方なく手を出してしまったということが多いようです。

しかし、どんなにお金に困っていても闇金を利用してはいけません

闇金は利息も法外で、そもそもお金が完済できない仕組みになっているのです。

そして返済が遅れると嫌がらせを受けることになります。
紹介した実例を見ればお分かりでしょうが、相手は本当に恐ろしい集団です。

どんな理由があろうと、絶対に関わらないようにしましょう。

闇金の取り立ては恐ろしい

まとめ:【超怖い...】闇金の恐ろしい体験談をご紹介

まとめ

  • 闇金の取り立てや嫌がらせは、本人だけでなく周囲に迷惑がかかる
  • 軽い気持ちで闇金と関わると、返済生活からは逃げ出せなくなる
  • 闇金のことは弁護士に相談すべし

今回は、闇金の恐ろしい取り立て・嫌がらせの体験談を7つ紹介しました。

最初こそ優しい顔をして近づいてくる闇金ですが、返済が出来ないとなれば恐ろしい仕打ちを繰り出してきます。

特に昨今のコロナ情勢では、借金問題の増加とともに闇金の被害件数も増えているのが現状です。
違法賃金業者である闇金の取り立てには十分注意しましょう。

もしも被害に遭ってしまった時は法律の専門家である弁護士に相談をするなどして迅速に解決へと進むのがオススメです。

シン・イストワールは、これまでに数多くの闇金問題を解決してきました。
ノウハウを知り尽くしたシン・イストワール法律事務所へ、安心してご相談ください。

シン・イストワール法律事務所では、電話・メールでの無料相談を受け付けております。
「まず何をしたら良いのかわからない」
「相談したいけど費用がない」
そういった方でも安心してご連絡いただければと思います。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
闇金問題は悩んでいても何も解決しません。むしろ状況が悪化することがほとんどです。被害が大きくなる前になるべく早く行動へと移しましょう!

弁護士相談料は無料

  • 監修専門家情報

弁護士法人シン・イストワール法律事務所がお届けする債権回収情報サイト「リーガルクリップ」

当サイトでは、シン・イストワール法律事務所監修の元、債権回収に関する有効な情報を定期的に発信しております。
まずは無料相談をご利用ください。
当事務所では「時代を先取りし、新たなリーガルサービスを開拓する」という信念の元、現代社会で放置されている様々な社会問題に光を当て、困っている方々の再建に協力したり、あるべき利益の回復に助力したりして、社会に貢献したいと考えています。
私たちがお客様の立場になってアドバイスさせていただきます。
シン・イストワール法律事務所では日頃からお客様と丁寧に寄り添うことを心がけております。 「弁護士事務所に相談するのはちょっと緊張する」 そんな方でも安心してご連絡いただければと思います。
「闇金問題」「養育費回収問題」でお困りの方はシン・イストワール法律事務所へお気軽にご相談ください。

事務所名:弁護士法人ユナイテッドローヤーズ シン・イストワール法律事務所
所属弁護士会:第二東京弁護士会
弁護士登録番号:No. 53822
代表弁護士:山下 信章(やました のぶあき)第二東京弁護士会所属 青山学院大学法学部卒 千葉大学大学院専門法務研究科修了
電話番号:0120-501-019
注力分野:債務整理・任意整理・自己破産・個人再生・過払金・闇金被害問題・養育費回収・B型肝炎訴訟
所在地:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町4階

-取り立て

© 2021 弁護士法人シン・イストワール法律事務所がお届けする情報サイト【リーガルクリップ】