闇金

【公務員は闇金にとって最強のターゲット?】理由や対処法をご紹介!

【公務員は闇金にとって最強のターゲット?】理由や対処法をご紹介!

「公務員が闇金を利用すると、とんでもない事態に巻き込まれる」

皆さんはそんな話を聞いたことはありますか?

実は闇金にとって公務員は最高のターゲットなのです。

そこで今回は闇金が公務員を狙う理由公務員の方が闇金を利用してしまったときのベストな対処法について徹底解説していきます。

もし闇金トラブルでお困りの方は被害が拡大する前に警察や弁護士に相談することをおすすめします!

今回のテーマ

  1. 闇金が公務員を狙う理由
  2. 公務員から取り立てる手口
  3. 公務員が闇金を利用してしまったときの対処法
闇金でお悩みなら
今すぐ弁護士法人シン・イストワールへ無料相談!

弁護士に相談したらタダじゃすまないぞ!」
と脅されていても安心してご相談ください。
弁護士法人シン・イストワール法律事務所があなたを全力でお守りします

1.闇金が公務員を狙う理由

1.闇金が公務員を狙う理由

では闇金はなぜそこまでした公務員を狙うのでしょうか?

具体的には以下の4つの理由が考えられます。

  • 公務員は収入が安定している
  • 家族や職場にバレることを避けたがる
  • 公務員はマジメなのでしっかり払ってくれる
  • 機密情報を入手できる

それぞれの詳細を見ていきましょう。

公務員は収入が安定している

みなさんもご存じの通り、公務員は行政の下で仕事をしているため、クビになるリスク・倒産するリスクが極めて低く安定しているのが特徴です。

また経済が不景気になったとしても収入が変動しにくいという特徴もあります。

そのため闇金側も、公務員が相手なら思う存分徴収することができるのです。

家族や職場にバレることを避けたがる

公務員の方たちは闇金利用の事実が明るみになることを誰よりも嫌がります

というのも闇金はいくつもの法律を違反している、いわば反社会組織です。

一方で公務員というのは国や地方公共団体の職員として、広く国民に対し平等に働くことを活動目的としています。
そのため反社会組織と繋がりがある事が明るみになると、公務員という立場上コンプライアンスの問題に触れることになります。

マスコミに嗅ぎつけられてニュースにされたり、それが原因であなたが解雇されることも十分あり得る話です。

そのため公務員は借金の事実をなんとしても隠したがります。

それを良いことに、闇金は「職場にバラされたくなかったら追加料金を払え」といったネタで好き放題脅迫できるのです。

公務員はマジメなのでしっかり払ってくれる

公務員は社会や一般市民のために貢献する仕事で責任も大きいため、マジメで勤勉な人が多い傾向があります。

そのため借り入れたお金を、最後までしっかりと返済してくれる可能性が高いのです。

これは闇金からすれば非常にありがたい話です。
借り逃げしたり、弁護士に相談したりするリスクが少ないため、余計に脅迫しなくてもちゃんとお金を払ってくれるからです。

機密情報を入手できる

もし利用者が県庁や市役所の職員だった場合、機密情報を入手できることになります。

闇金は喉から手が出るほど「行政の機密情報」を欲しがっています。
一般市民の個人情報や銀行口座を知ることができれば、様々な形で悪用してお金を稼ぐことができるからです。

そのため
「返済待ってあげるから、◯◯の情報を用意しろ」
「利息を下げてやるから、◯◯の情報を持ってこい」
「◯◯の情報を持ってこないと職場先に嫌がらせするぞ」
といった風に機密情報をネタに脅迫することもあります。

2. 闇金が公務員から取り立てる手口

2. 闇金が公務員から取り立てる手口

続いては実際に闇金がどのようにして公務員から取り立てるのか、その手口をご紹介します。

"闇金利用の事実をバラすぞ"と脅迫

先程も説明したように、公務員は闇金利用の事実をなんとしても隠したがります。

それを良いことに闇金は、公務員の利用者に対して好き放題脅迫します。

「勤務先にバラされたくなかったら手数料を追加で払え」
「明日までに利息を用意しないと職場に電話するぞ」

理不尽な要求ですが、公務員としては会社に報告されることだけは避けなくてはなりません。

責任感が強く勤勉な公務員は、知り合いからお金を借りるなどして、返済するしかなくなるのです。

返済は永久に終わらない

多くの公務員の方は「長くても数ヶ月で完済できるだろう」と軽い気持ちで闇金に手を出します。

相手が正規の賃金業者なら、その見通しは間違ってはいないでしょう。

ですが違法業者である闇金相手にはそんなことは一切通用しません

闇金は公務員の資金力を良いことに、手数料や迷惑料といった追加料金を永久に請求してきます

具体的には
「手違いで振り込まれていなかったから利息と合わせて50万円振り込め」
「連絡しないで返済してきたから手数料20万円振り込め」
といった風に脅しまがいの請求をしてきます。

相手は「職場に電話できる」という切り札を持っているのでむやみに逆らうわけにも生きません。

公務員が闇金を利用すると永久に返済が終わらないということを覚えておきましょう。

解決件数は10,000件以上!!
あなたの抱える闇金問題を速攻解決

電話で無料相談する
0120-501-019

受付時間:午前 9:00 ~ 午後 9:00


直接話すのは緊張するという方はコチラ↓

メールでお問い合わせ
365日・24時間相談受付中

3.公務員が闇金を利用してしまったときの対処法

3.公務員が闇金を利用してしまったときの対処法

もし公務員が闇金を利用してしまった場合、職場に嫌がらせ電話が掛かる可能性が極めて高くなります。

例えあなたがしっかりと返済していたとしても、こうした嫌がらせはおこなわれます。

あなたが闇金を利用していることが職場先にバレると、テレビや週刊誌などのマスコミに嗅ぎつけられニュースにされることもあります。

その結果、世間体を取るためにあなたが仕事をクビになることだって珍しくないのです。

被害が大きくなる前にできるだけ早く、トラブル解決に向けて動きましょう!

考えられる解決方法は2つあります。

  1. 生活福祉金制度を利用する
  2. 弁護士に相談する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

生活福祉金貸付制度とは

生活福祉資金貸付制度とは、各都道府県の社会福祉協議会が行う支援制度です。

  • 必要な資金を他から借りるのが難しい低所得者世帯
  • 障害者世帯
  • 65歳以上の高齢者がいる高齢者世帯

この3つのいずれかに該当していると、支援を求めることができます。

支援制度としては生活保護が有名ですが、生活保護になる前にこうした制度があると考えてください。

特にコロナ禍によって収入が大きく減じた世帯などを対象にして、政府は貸付対象を大幅に拡大しています。

低所得者世帯以外でも申込みができるようになっているので、生活費で赤字を出しているという人は利用してみるといいでしょう。

「緊急小口資金」「住居確保給付金」といったような形で、現在のところは支援を行っています。

他にも生活福祉資金貸付制度には、以下のようなものがあります。

  • 生活支援などを目的とする総合支援資金
  • 病気療養や介護のための福祉資金
  • 教育に関する教育支援資金
  • 持ち家などの不動産を担保とした不動産担保型生活資金

一般的にお金に困っているのなら総合支援資金を利用するといいでしょう。

法律の専門家に相談しよう

闇金トラブルで困ったら弁護士への相談がおすすめです。

法律の専門家である弁護士は違法業者である闇金の違法性を正式に指摘することが出来ます。

借金の無効化はもちろん、取り立て行為を即日で停止させることも可能です。

そのため多くの闇金は弁護士のことを非常に恐れており、弁護士が介入通知を知らせただけで取り立てが完全にストップすることもあります。

弁護士費用が気になる方もいるかもしれませんが、心配ご無用!

最近では電話やメールでの無料相談を実施している弁護士も増えてきていますので、資金で困っている方はこうした無料サービスを利用してみましょう。

まとめ:公務員は闇金を利用してはいけない!

まとめ:公務員は闇金を利用してはいけない!

まとめ

  1. 公務員は闇金にとって最高のターゲット
  2. 公務員が一度でも闇金を利用すると永久に返済が終わらない
  3. もし公務員が闇金を利用してしまったら弁護士に相談しよう

今回は闇金が公務員を標的にする理由やその対処法について徹底解説しました。

公務員という職業は収入が安定しているため、一度でも闇金を利用してしまえば永久にお金を搾取され続けることになるでしょう。

被害が小さい段階で解決に向けて行動することが大切です。

もし利用してしまったら落ち着いて現状を整理して、今するべきことを考えることが大切です。

闇金でお困りの方は、今すぐ弁護士に相談をしましょう
誰かに悩みを打ち明けるだけでも、きっと心が軽くなります。

シン・イストワール法律事務所は、これまでに数多くの闇金問題を解決してまいりました。

闇金問題のノウハウや経験が豊富なシン・イストワールへ、まずはお気軽にご相談ください。

今なら電話・メールでの無料相談を受け付けております。

-闇金

© 2021 闇金に強い弁護士がお届けする闇金対策サイト【闇金ストップ!】