豆知識

沖縄には闇金が多いって本当?【弁護士が詳しく解説】

「沖縄には闇金が多いって本当?よく行く場所だから被害に巻き込まれないか心配!」

今回はこういった疑問を解決していきます。

闇金は日本中に存在していますが、なかでも沖縄県や那覇市に多いと言われることがあります。この噂は本当なのでしょうか?

そこで今回は沖縄にはどれくらい闇金がいるのか?特に沖縄のどのエリアで活動しているか?といったテーマについて詳しく解説していきます。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
沖縄やその周辺地域と関係のある人は必見です!

今回のテーマ

  1. 沖縄に闇金が多いって本当?
  2. 実際に沖縄で起きた闇金事件
  3. 沖縄の中でも闇金が多いと想定できる地域
  4. まとめ:沖縄には闇金が多いって本当?【弁護士が詳しく解説】
闇金でお悩みなら
弁護士法人シン・イストワールへ
今すぐ無料相談

弁護士に相談したらタダじゃすまないぞ!」
と脅されていても安心してご相談ください。
弁護士法人シン・イストワール法律事務所があなたを闇金から全力で守ります

相談料無料0120-501-019

受付時間:午前 9:00 ~ 午後 9:00

 

沖縄に闇金が多いって本当?

よくネットやニュースにて「沖縄県や那覇市には闇金が多い」と聞くことがありますがこれは本当なのでしょうか?

今回は様々なアプローチをしながら沖縄の闇金事情について探っていきます。

沖縄では闇金の摘発が頻繁におこなわれている

実は沖縄では闇金の摘発が頻繁におこなわれているのをご存じでしょうか?

ここでは実際にニュースになった事例をご紹介します。

沖縄、千葉両県警は20日、給与を担保に高金利で金を貸す「給与ファクタリング」と呼ばれる手口でヤミ金融を営んだとして、健康食品会社「健麗堂」の元実質的経営者(38)=埼玉県入間市=や別の容疑者(38)=那覇市=ら計5人を貸金業法違反(無登録営業)、出資法違反(超高金利)の容疑で逮捕した。

こちらのニュースのように給料ファクタリング業者であっても「無登録営業による貸金業法違反」や「高金利による出資法違反」に該当する場合、違法貸金業者(闇金)として逮捕される事例は珍しくありません。

給料を受け取る権利を買い取ってくれるファクタリング業者「給料ファクタリング」を利用する際は手数料の割合や契約内容をしっかり確認しておくことが大切です。

給与ファクタリングでヤミ金融 沖縄と千葉県警が5人逮捕 全国で1200人被害か | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

こちらは闇金の摘発ではありませんが、貧富の差が激しい沖縄県では、貸金業登録を行わずに貸金業を行う人が数多く存在しています。

沖縄県の闇金は他と比べて取り立てがかなり激しく、追い詰められた債務者の中には自ら命を落とす人や借金返済のために観光客からぼったくる人、学生の内から風俗業に手を出す人も少なくないそうです。

大城君は栄町が故郷だ。中学校時代の同級生、先輩後輩が何人もヤミ金業を運営し、さまざまな業者の債権回収や融資の手伝いをする。高校中退以降は地元の友達のツテで違法カジノや風俗店で働き、10年ほど前から仲間たちが続々とヤミ金に手を染めた。

ヤミ金とはヤミ金融の略称で、貸金業として登録をしていない金融業者である。法律外の暴利でおカネを貸し付けする違法ビジネスで、全国に存在する。ヤミ金はすべて現金、債権回収、電話1本で貸し付ける融資と人手がかかる仕事で、定職に就かない大城君に地元の仲間たちから声がかかる。

(中略)

ヤミ金業者の多くは母子家庭育ち、中学時代にヤンキーだった者たちだ。大城君もそうである。中卒、高校中退して一度は働いてもすぐに辞め、夜の仕事を転々として20歳前後でヤミ金に落ち着く。

債務者はクレジットカードが作れず、消費者金融が貸し出さない風俗嬢や男性店員、違法風俗で働く売春婦、博打好きのおじさんなどで、似た者同士でおカネが行き来して、債務者は暴利をむさぼられている。底辺の貧困層の中に、さらに残酷な弱肉強食があるのだ。

「沖縄の貧困」を最底辺で支えるヤミ金の壮絶 | 貧困に喘ぐ女性の現実 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュースより引用

闇金とは何かしらの法律を違反している貸金業者のことをいいます。

そして、こうした違法な条件で営業を行っている闇金から借りたお金に返済義務は一切ありません

より着実に安全に闇金問題を解決するためにも、法律の専門家である弁護士に相談するのがおすすめです。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
詳しくは弁護士の無料相談にてお問い合わせください。

>> 弁護士に闇金問題の無料相談をする

沖縄の中でも闇金が多いと想定できるエリア

一般的に闇金は人口の多い地域に身を潜めています。

そこで今回は人口データを元に、沖縄県・那覇市内の中で闇金が多いと想定できるエリア一覧をご紹介します。

沖縄県内の闇金活動エリア

  • 沖縄県那覇市
  • 沖縄県沖縄市
  • 沖縄県うるま市
  • 沖縄県浦添市
  • 沖縄県宜野湾市
  • 沖縄県名護市
  • 沖縄県糸満市
  • 沖縄県豊見城市
  • 沖縄県宮古島市
  • 沖縄県石垣市
  • 沖縄県南城市
  • 沖縄県読谷村
  • 沖縄県南風原町
  • 沖縄県西原町
弁護士法人シン・イストワール法律事務所
これらの地域の周辺に住んでいる、出勤している方は十分注意しましょう。

闇金の広告は電信柱や公衆電話、交流トイレやポケットティッシュなど至る所に存在します。甘い宣伝文句に乗ってしまいたくなる気持ちも分かりますが警戒心を忘れないすることが大切です。
>> 闇金の広告の特徴・見分け方や対処法

検索ヒット数で沖縄県・那覇市の闇金の数を考える

では他に沖縄に闇金が多いという事実を確かめる事実は無いのでしょうか?

いいえ、あります。

ウェブ(Google)で「闇金 "都道府県名"」と検索した時の検索ヒット件数から各都道府県の闇金の量を推測してみましょう。

ここでは那覇市が属する沖縄県を調べてみます。

東京・・・81,400,000件
大阪・・・30,500,000件
京都・・・27,600,000件
沖縄・・・17,000,000件
福岡・・・16,900,000件
愛知・・・16,100,000件
横浜・・・13,900,000件



高知・・・5,790,000件
鹿児島・・5,560,000件
徳島・・・4,870,000件

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
こちらの数値感は正確ではありませんが、闇金の量を予測する判断材料としてはかなり有効でしょう。

データを見るとやはり闇金の量の多さは都道府県ごとの人口と関係があることは間違いないようです。

沖縄県の検索ヒット数は福岡と並ぶほどそこそこ多いことが分かります。

闇金の数は正確に把握できない

そもそも闇金は違法に営業しているため、国に届け出を出すこともなく自宅やインターネットを中心に活動しています。

そのため正確な数を把握することは非常に難しく、多いとは言われているものの全国的にどのくらいの数がいるのかもわかっていません。

また闇金の種類は極めて多く、代表的なものに絞っても以下のような種類が挙げられます。

沖縄の場合にも同様で、正確な数は把握しにくいため、その地域に闇金が多いかどうかも明確には分からないのです。

とはいえ沖縄は大都会のために人口が多いことや、摘発件数が多いことなどから、その数自体は多いと予測することはできます。

しかし、闇金は日本全国に広く存在しています。

沖縄に限らず、あらゆる地域に闇金は存在すると考えて警戒心を忘れないことが賢明でしょう。

【注】すでに闇金の取り立てでお悩みの方は【闇金の被害にあったら】経験豊富な弁護士がトラブルの解決方法をお教えしますをご確認ください。

解決件数は10,000件以上!!
あなたの抱える闇金問題を速攻解決

電話で無料相談する
0120-501-019

受付時間:午前 9:00 ~ 午後 9:00


直接話すのは緊張するという方はコチラ↓

メールで無料相談する
24時間365日相談受付中

SNSアプリを利用した闇金にも注意しよう

近年ではスマホが人々に普及し、LINEなどに代表されるSNSアプリを利用する人の数も急激に増えています。
そこで登場してきたのが、SNS闇金と呼ばれる新たな手口です。

言葉の通り、彼らはSNSアプリを利用して融資を行うのが大きな特徴です。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
利用する側としても普段使っているアプリで融資が可能という手軽さから、ついつい利用してしまう傾向があるようです。

しかし、実態は闇金ですから利息は非常に高く、返済できない場合の厳しい取り立てもあります。

こうした新たな手口が登場していることを考えると、これまでの闇金が姿や形を変えてまだまだ営業を続けていることが分かります。

【Facebookに闇金?】SNSから個人情報が漏れてるって本当?

「闇金が自分の友人や職場に取り立てをしている...」 「なぜか闇金が友人の個人情報を知っている」 闇金の取り立て被害が、 ...

続きを見る

白ロム詐欺の対処法
個人間融資がSNS上で拡大している?!【弁護士が詳しく解説】

「家賃の支払い日が明日。でもお金がない。」 「給料日まであと10日。生活できない・・・どうしよう。」 そんな時、あなたな ...

続きを見る

姿の見えない新しい闇金に注意!

以下のツイートをご覧ください。

ご覧のように闇金の手法は様々な形で拡大しています。

それは沖縄や大阪、東京においても同じです。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
闇金に手を出すようなことがないよう、充分に注意しておかなければいけません。

一度闇金から融資を受けてしまうと、完済をするのは非常に困難です。
高い利息を要求されてしまい、返済ができなければ暴力的な言葉などで取り立てをしてきます。

このようなトラブルで経済的にも精神的にも追い詰められないようにするには、とにかく闇金は利用しないことです。

万が一闇金を利用してしまった場合には、専門家に依頼するなど早急に闇金とのトラブル解決に向けて動く必要があります。

【注】闇金のお悩みを相談したい方は闇金のトラブル、相談するならまずは弁護士!その理由を徹底的に解説しますをご確認ください。

まとめ:沖縄に闇金が多いって本当?【弁護士が詳しく解説】

  • 沖縄は闇金の摘発件数が多いと推定できる
  • 闇金は隠れて営業をするため、正確な数は把握できない
  • 最近ではSNSにも闇金がひそんでいる
  • 一度でも闇金と関わると、簡単には逃げ出せない

日本では沖縄などの大都会には闇金が多い傾向があります。

とはいえ最近はインターネット掲示板やSNSで活動をする闇金が増えてきているので、住んでいる場所に関わらず警戒心を持っておくことが大切です。

こうした闇金を利用してしまうと「高額の借金の返済請求」「しつこい取り立て」「あなたの周りに嫌がらせ」といった様々な被害に巻き込まれる可能性があります。

また、万が一闇金を利用してしまった時は弁護士に相談することでスムーズに問題を解決することができます

相談には相当お金が掛かるのではないのか、またきちんと相談に乗ってくれるのだろうかとまだ疑っている人もいるかもしれません。

弁護士依頼にはもちろん費用は掛かりますが闇金に返済を続けるよりもずっと安い金額で済みます

シン・イストワール法律事務所は、これまでに10,000件以上の闇金問題を解決してまいりました。

闇金問題のノウハウや経験が豊富なシン・イストワールへ、まずはお気軽にご相談ください。

今なら電話・メールでの無料相談を受け付けております。

弁護士法人シン・イストワール法律事務所
私達と一緒に闇金問題を解決させましょう!!

弁護士相談料は無料

沖縄ってどんな場所?

沖縄県(おきなわけん、(沖縄語: ウチナー /ʔucinaa/、英: Okinawa Prefecture)は、日本の九州・沖縄地方に位置する県。県庁所在地は那覇市。日本で最も西にあり、沖縄本島、宮古島、石垣島など多くの島々から構成される。鹿児島県の薩南諸島を除く南西諸島の島々(沖縄諸島、先島諸島、大東諸島)から構成されており、東シナ海と太平洋に挟まれている。面積は2,281平方キロメートルで、日本の都道府県では小さい順に香川県、大阪府、東京都に次いで第4位であり、人の居住する日本最南端の地域を含む県でもある。また、八重山郡与那国町は日本の最西端にある地方自治体であり、与那国島の北北西端にあるトゥイシが日本最西端の地点である。沖縄県 - Wikipedia

  • 監修専門家情報

弁護士法人シン・イストワール法律事務所がお届けする情報サイト「リーガルクリップ」

当サイトでは、シン・イストワール法律事務所監修の元、情報を定期的に発信しております。
まずは無料相談をご利用ください。
当事務所では「時代を先取りし、新たなリーガルサービスを開拓する」という信念の元、現代社会で放置されている様々な社会問題に光を当て、困っている方々の再建に協力したり、あるべき利益の回復に助力したりして、社会に貢献したいと考えています。
私たちがお客様の立場になってアドバイスさせていただきます。
シン・イストワール法律事務所では日頃からお客様と丁寧に寄り添うことを心がけております。 「弁護士事務所に相談するのはちょっと緊張する」 そんな方でも安心してご連絡いただければと思います。
「闇金問題」「養育費回収問題」でお困りの方はシン・イストワール法律事務所へお気軽にご相談ください。

事務所名:弁護士法人ユナイテッドローヤーズ シン・イストワール法律事務所
所属弁護士会:第二東京弁護士会
代表弁護士:髙橋 芳彦(たかはし よしひこ)第二東京弁護士会所属 東京外国語大学外国学部卒
所属弁護士:山下 信章(やました のぶあき)第二東京弁護士会所属 青山学院大学法学部卒 千葉大学大学院専門法務研究科修了
電話番号:0120-501-019
注力分野:債務整理・任意整理・自己破産・個人再生・過払金・闇金被害問題・養育費回収・B型肝炎訴訟・ファクタリング
所在地:〒102-0093
東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町4階

-豆知識

© 2021 弁護士法人シン・イストワール法律事務所がお届けする情報サイト【リーガルクリップ】