【闇金を解決したいひと必見!】ある方法で簡単にトラブルが解決できます

この記事は 5 で読めます

弁護士法人イストワール法律事務所
監修記事

「闇金の問題、すぐにでも解決したい…
実際、闇金からの借金はどうすれば最速で解決ができるのでしょうか?
闇金で大切なのは、決して一人で抱え込んでしまうのではなく専門家へ相談することです。
正しい相手に相談をすることで、スムーズな問題解決を目指しましょう。
この記事では、闇金問題を解決へと導く2つの方法をご紹介します。

そもそも闇金からの借金に返済義務はない

あなたが借りてるのは本当に闇金?
まず、闇金とは一般的に正規の登録を済ませずに営業している貸金業者のことを指します。
審査もろくにせずに融資をしたのち、法外な利息悪質な取り立てによって債務者からお金を回収するのが特徴で、いわば犯罪者集団です。
闇金の多くは、以下のような特徴をもっています。

  • 契約を書面に残さない
  • 契約時に、家族や職場の情報を要求してくる
  • 連絡先が固定電話ではなく携帯電話
  • 名前が大手の金融業者に似ている
「やっぱり自分が利用しているのは闇金かもしれない…」
そう思って不安を感じた方も、ご安心ください。
実は、闇金から融資されたお金には返済の義務がありません
悪質な業者に対して、借金を返済する必要はないのです。
そこでまずは、あなたが利用している業者が闇金であるかどうかを確認しましょう。

【注】闇金についてもっと詳しく知りたい方は闇金とは何なのか?弁護士が教える闇金のすべてをご確認ください。

闇金とのトラブルを放置しておくと…?

解決せずにこのままだとどうなるのか?
闇金との関係をズルズル続けている限り、闇金からあなたへのお金の搾取は止まりません
またお金をきちんと返済しているつもりでも、実際には闇金のさまざまな操作によってお金をむしり取られていることに変わりはありません。
闇金はお金を都合よく得るために、契約条件さえ簡単に変えてしまいます
実際に、下記のような事例もあります。

  • 返済時に突然、手数料を要求される
  • 知らないうちに利息率を上げられる
  • 利用者からの連絡を一方的に無視し続ける

このような悪質な行為によって、利用者は完済が遅れていきます。
そして返済が続かない状態にまでなると、容赦ない取り立てや嫌がらせを始めるのです。
それではここから、取り立てや嫌がらせの事例を具体的に見ていきます。

自分への影響

① 昼夜問わずに鳴りつづける催促の電話

闇金の取り立ては、まず電話からスタートします。
闇金から、1日に100件以上の着信があることも珍しくありません。
電話に出れば怒鳴りつけられ、脅迫されたりもします
一方で、鳴りつづける電話を放置すると、取り立ての方法がさらにヒートアップします
電話が来ることでスマホもろくに使えず日常生活も大きな影響が出てきます。

② 自宅へ訪問しての取り立てと座り込み

電話で取り立てをしても事態が進展しなければ、次は対面での取り立てとなります。
闇金が、自宅まで訪問してくるのです。
実際に闇金が訪問してくる恐ろしさは、いま想像してみるだけでもよく分かるでしょう。
またインターホンが鳴り続ける状態は、精神的に大きなダメージを与えます。
家から出て応対をせずとも、闇金は一日中玄関先に居座ります。
したがって外出することもままならず家に閉じこって恐怖に怯え続けることになります。

③ たとえ逃げても闇金は追ってくる

夜逃げをすることで、問題解決を図る人もいます。
夜逃げをすれば、一時的に闇金から離れられるかもしれません。
しかし、闇金からずっと逃げ続けるのはかなり厳しいでしょう。
逃げきれない理由として、債務者の資金力不足があります。
闇金を利用してしまう人は闇金から借りなければいけないほどお金に困っています
したがって、遠くに逃げたくても逃げられるほどのお金が用意できないのです

周囲への影響

①家族や友人への取り立て

債務者本人に取り立てをしても効果がないことが分かれば、その家族や友人への取り立てが始まります。
契約時に記入してしまった家族情報が利用されるのです。
また、闇金に情報を与えていないのにも関わらず家族や友人が取り立てられるケースもよくあります。
ネットにある利用者の個人情報闇金独自のネットワークを使って、利用者の周囲への取り立てをするのです。
具体的には、実家に嫌がらせをしたり友人に肩代わりを迫ったりします。

②職場への取り立て

家族や友人へ取り立てをしても効果がない場合には、闇金は債務者の職場への取り立てを始めます。
闇金を利用していることが職場に広まってしまえば、あなたの社会的立場や信用はすぐに失われるでしょう
さらには、闇金が上司や同僚に肩代わりを強要することもあります。
会社の業務にまで影響及ぼす可能性もあり、ついには不特定多数に被害を与えかねません
あなたが問題を放置していると、周囲のあらゆる人々が迷惑を受けるのです。

闇金の問題を解決する2つの方法

闇金問題を解決する方法
ではこのような闇金に対して、どのような対策をとればよいのでしょうか?
闇金の問題を解決するには、2つの方法があります。

①警察に相談する

もしも、闇金から実害を受けている場合には、すぐに警察に相談しましょう
しかし、一つ注意しなければならないのが、警察における「民事不介入の原則」です。
もしもあなたがまだ実害を受けていない場合警察が対応してくれない可能性が高いのです。
恐喝や暴力といった実害を受けていれば、警察は刑事事件として対処することができます。
一方で実害がない状態で警察に相談すると、動くことができない警察に対して闇金が逆に強気に出てくることもあるので注意しましょう。

②弁護士に相談する

闇金の問題を解決できる一番よい方法は、弁護士に依頼することです。
警察と違い、弁護士は実害が生じていなくとも動くことができます
法に照らして、闇金を処罰できるのです。
というのも、闇金がもっとも恐れていることは、逮捕などによって営業が続けられなくなることです。
違法性を承知の上で営業している闇金には、法律のプロである弁護士という存在が非常に厄介なのです。
ひとたび訴えられてしまえば、営業を続けるのはほぼ不可能でしょう。
したがって、弁護士を介入させるとすぐに身を引くような闇金がほとんどです。
闇金から逃げられず下手に高い利息を払い続けるよりも、いち早く弁護士に相談して問題を解決するほうが、精神的にも金銭的にもあなたのためになるでしょう。

自分で闇金に交渉してはダメなの…?

弁護士に相談するのにもお金がかかるために、自分で交渉して解決しようとする方もいるのではないでしょうか。
単刀直入に言うと、自分で交渉することは非常に難しいでしょう。
なぜなら闇金は、自分たちが違法であるのを承知の上で営業をしているような集団です。
世の中の正論など、一切耳を傾けることはありません
また一人で交渉をすることは、闇金を逆上させる可能性もあるために非常に危険と言えるでしょう。

まとめ:闇金の問題の解決はむずかしくない

まとめ:闇金問題の解決はむずかしくない
闇金の問題解決のために、大切なステップは2つあります
1つ目は、あなたが利用している業者が闇金なのかどうかを、まず見極めること。
2つ目は、闇金と分かった場合にはいち早く解決へ動き出すことです。
闇金とのトラブルは、自分で解決しようとすると非常に厄介な問題の一つです。
法律の専門家である弁護士を頼ることで、安全かつスムーズな問題解決を目指しましょう。

闇金のお悩みはもうやめませんか?
必ず解決策を見つけ出します。


弁護士法人イストワール法律事務所に
闇金のお悩みを無料でご相談ください