LINE闇金ってなに?対処法はあるの?【弁護士が詳しく解説!】

この記事は 4 で読めます

シン・イストワール法律事務所

監修
記事

LINE闇金の被害にあったらどうすべき?LINE闇金と今すぐ縁を切る方法

「LINEで融資をしてもらったけれど、利息が高くて返済できない…」
「貸金業者にLINEで送った個人情報が悪用されそう。どうにかしたい…」

無料通話アプリのLINEを利用した闇金が存在するのを知っていますか?
手軽にお金を借りられるは良いものの、あとになって返済できずに激しい取り立てにあう被害者が増えています。

この記事では、もし被害にあってしまったらどうすればいいのか、そしてLINE闇金と縁を切る方法をご紹介します。
もし心当たりがあれば、すぐに弁護士へご相談ください。

脅されていても、
まずは弁護士へ無料相談を!

弁護士に相談したらタダじゃすまないぞ!」
と脅されていても、安心してご相談ください。
私たちが、あなたを全力でお守りします

\ 受付は9:00~21:00 /

1.LINE闇金を利用するとどうなるのか?

LINE闇金を利用するとどうなるのか?
LINE闇金とは、LINEのチャット機能や通話機能を用いて闇金を利用するシステムです。
もちろん相手は闇金ですから利息も法外で、すぐに返済するのは非常に難しいです。

返済ができているうちは特に何も起こりませんが、一度返済がストップすれば、すぐにLINEを通じた悪質な取り立てが行われるでしょう。

1日に何十件、何百件のチャットが送られてきたり、何度も頻繁に着信が来たりすることが予想されます。

LINEで送った個人情報を悪用される可能性もある

LINE闇金では申し込みなどの手続きをLINE上で行います。

つまりLINEを通して自分の身分証や写真を送るわけですから、これらの個人情報を悪用されることも考えられます。

実際、申込時に入手した身分証や写真を世間にばらまくぞと、脅されたという事例も確認されています。
相手は非常に悪質な取り立てや嫌がらせ、時には脅迫もしてきます。

闇金を利用すると経済的だけでなく、精神的にも辛い状況に追い込まれてしまうのです。

2.LINE闇金の被害事例

LINE闇金で注意したいこと
もしもLINE闇金を利用してしまった場合、LINEを悪用した取り立ての被害が予想されます。

先ほどにもあったように、LINE闇金を申し込む時には、さまざまな個人情報を送らなければなりません。

つまり相手の業者はあなたの大切な個人情報を使い放題なのです。

個人情報がほとんど知られているとすると、一体なにが起こるでしょうか。

LINEアカウントを乗っ取られてしまう

相手業者は、あなたのLINEアカウントをいとも簡単に乗っ取ってしまいます。

そしてLINEアカウントを乗っ取った闇金は、あなたの嫌がることを平気でしてくるでしょう。

  • 友人や職場への嫌がらせメッセージ
  • 詐欺行為への悪用
  • プライベートなトーク履歴の流出

アカウントが他者の手に渡ってしまうと、あなたの周囲にいる人の情報が漏れてしまうことになります。

詐欺行為に悪用されてしまう可能性もあり、被害者はあなた一人だけではなくなってしまうのです。

被害が出てはじめて、その恐ろしさに気づく

相手と直接に話す必要がないLINE闇金では、その手軽さもあって簡単に申し込んでしまいがちです。

しかし相手はあくまで闇金なので、違法な取り立ても平気でやってきます。
お金を回収するためなら、どんな恐ろしい手段でも使ってくるでしょう。

絶対に手を出してはいけません。

3.LINEをブロックするとどうなるのか?

LINEをブロックするとどうなるのか?
LINEには特定のアカウントをブロックする機能があり、ブロックするとチャットや通話を完全に無視することができます。
そのため、しつこい取り立てに嫌気がさして業者をブロックしてしまう人も多いようです。

しかし、LINE闇金側は申込の時に住所や電話番号といった個人情報を入手していますので、LINE上でブロックしても取り立てが止まるわけではありません。

あらゆる個人情報が取り立てに利用される

あなたが教えた個人情報によって、スマホや自宅に電話がかかってきたり、職場や知り合いに取り立てがいく場合もあるでしょう。

繰り返しますがブロックしても闇金とのトラブルが解決することはありません。
さらに言えば、ブロックさえするべきではありません。

とりあえずブロックだけして、しつこい通知を止めたいと感じるかもしれません。
しかしブロックをすれば相手を怒らせ、もっと悪質でしつこい取り立てが始まるでしょう。

相手はいくつもの法律を犯している違法賃金業者です。
お金を回収するためならどんな恐ろしい取り立ても容赦なく行います
家に押しかけてきて大声を出して近所に迷惑をかけたり自宅で待ち伏せして暴行を加えたり勤務先に来て手当たり次第に取り立てを迫ったり、と迷惑行為は歯止めが効きません。

小手先の対応では取り立てや嫌がらせがとまることはありません。
その道のプロである専門家に相談するなどして、トラブルを根本的に解決できるように努めるべきでしょう。

4.LINE闇金と縁を切る方法

4.LINE闇金と縁を切る方法

LINE闇金を相手にひとりで対処するのは非常に難しいことです。
法律的な知識も必要になりますし、なにより相手が相手ですから非常に危険です。

弁護士に相談しよう

LINE闇金の問題を解決するには、法律の専門家を頼るのがもっとも良い方法だと考えられます。

特に闇金トラブルの解決に強い、闇金との問題を専門に扱う弁護士であればしっかり対応してくれるでしょう。

法律の専門家である弁護士なら業者の法的な違法性を指摘することができます。
そのため、最短即日で問題を解決させることができるのです。

LINE闇金を利用してしまい、返済が難しいなどの問題が発生したら、弁護士に協力を求めて今後の対策を一緒に考えてもらいましょう。
自分だけで抱え込もうとせず、専門家を頼るのが大切なポイントです。

まとめ

まとめ

  • LINE闇金とは、LINEを連絡手段に使う悪徳業者のこと
  • LINE闇金のトラブルなら、弁護士に相談すべし!

LINE闇金は、身近なツールであるLINEを利用してあなたに近づいてきます。
その手軽さからつい利用してしまう人も多くいますが、もし利用してしまっているなら今すぐ縁を切りましょう。

解決を目指すには、法律の専門家である弁護士に相談するのが良いでしょう。

シン・イストワール法律事務所には、LINE闇金の解決実績が豊富にあります。
まずはお気軽に、無料相談をご利用ください。

またシン・イストワールでは費用の分割後払いに対応しております。

「相談したい・依頼したいけど費用がない」
そんな方でもお気軽にご連絡いただければと思います。

闇金のお悩みはもうやめませんか?
必ず解決策を見つけ出します。