【整理屋に気をつけろ!】借金の整理を持ちかけられたときにとるべき行動

この記事は 4 で読めます

弁護士法人イストワール法律事務所
監修記事

整理屋に借金の整理を持ちかけられたときにとるべき行動

整理屋から借金の整理を持ちかけられたけど、どうしよう?」
整理屋とは、借金の整理を持ちかけてくる悪徳業者のことです。
ひょっとすると、整理屋は便利な存在ではないかと考える人もいるかもしれません。
しかし実態は闇金のようなもので、借金を整理できることはまずありません
この記事では、整理屋の特徴や手口について解説します。
記事を読んでいけば、整理屋の悪質さをすぐに理解できるでしょう。

1.整理屋とは?

整理屋について詳しく知る
整理屋は借金の整理をすると持ちかけてくるというのは、ご存知の方も多いと思います。
では具体的にどういう手口で近寄ってくるのかを見ておきましょう。
よくある手口には以下の方法が挙げられます。

  • 返済の代行をする
  • 過払い請求の代行をする
代行をするといいながら、実際にはお金を騙し取ってくるのです。

「返済を代行する」と近づいてくる場合

たとえば、毎月5万円の返済をしているとしましょう。
すると整理屋は、うちで返済の代行をするので毎月3万円を送ってほしい、と持ちかけてきます。
返済金額が2万円減ることになるのでこれは便利だ、と思って誘いに乗ってしまうと最後です。
返済が代行されることはなく、送った3万円をまるごと騙し取られてしまいます
返済はされていませんから、元々の借金も減らず、利息だけが膨らんでいくためさらに返済が厳しくなります
しかも持っているお金は整理屋に渡してしまっているので、最終的には返済がまったくできなくなる危険もあるのです。

「過払い請求を代行する」と近づいてくる場合

また、過払い請求を代行すると持ちかけてくるのもよくある手口です。
この場合、整理屋は実際に過払い請求をするのですが、その時に発生した過払い金を持ち逃げしてしまいます
過払い請求することで元々の借金はなくなりますが、本来なら自分が受け取るべき過払い金を失ってしまうため、やはり大きな損をします。
このように整理屋は魅力的な言葉で誘ってきますが、結局は自分がお金を失うことになります
整理屋で借金の整理をすることはできないと考えておきましょう。

2.悪徳弁護士が関わっている場合も

悪徳弁護士が関わっている場合も
整理屋の厄介なところは、悪徳弁護士が詐欺行為に協力しているケースがあることです。
本物の弁護士が登場すると私たちは安心感を覚えてしまいますが、悪徳弁護士の場合は整理屋とグルになってお金を騙し取ろうとします
たとえば、返済の代行を整理屋にしてもらった場合、こちらが送ったお金は返済には使われず、そのまま整理屋が取ってしまいます。
しかしこれでは、返済をされていない金融機関が債務者に督促状を送ったり、督促の電話をかけるので、返済の代行が行われていないことが債務者にもすぐにバレます。

弁護士が権威を悪用する

そこで、悪徳弁護士が債務整理を引き受けたという受任通知を金融機関に送ったりして、お金を騙し取っているのが発覚しないよう工作するのです。
債務整理が始まると、和解になるまで返済がストップするので、金融機関も返済が止まったことを不思議に思いません。
その間にも整理屋は、利用者からどんどんお金を奪っていくのです。
弁護士が出てきたからといって安心できませんし、まして信用してしまうのは非常に危険です。

3.整理屋の見分け方

整理屋の見分け方
整理屋は、借金の返済を代行するとか、過払い請求をするなどと、向こうから借金の整理を持ちかけてきます。
そもそも借金の整理をすると言ってきた時点で、その業者は整理屋だと考えていいでしょう。
借金の整理とは通常、自分の意思で金融機関を相手に交渉するもので、業者に代行してもらうことはまずありません
弁護士などの法律の専門家に協力してもらって整理することはありますが、この場合でも自分から弁護士を雇うことになります。
整理を持ちかけてくる時点で、怪しい業者ではないかと疑うべきでしょう。

弁護士が出てきた場合にもまず疑う

整理屋の中には、悪徳弁護士と組んでいるところもあります。
弁護士が出てきた場合にもやはりおかしいと考えましょう
先程も言ったように、借金の整理をする場合は本来であれば利用者本人が弁護士を雇って、金融機関との交渉などを代わりにおこなってもらいます。
弁護士の方から整理の話を持ちかけてくることは、まずあり得ません
というのも、弁護士は債務者から直接依頼を受けないと、具体的に動けないからです。
たとえ弁護士がいるから安心ですよと言われても、向こうから整理を持ちかけてきた時は整理屋だと考えて手を引きましょう

4.もし整理屋に整理をお願いをしてしまったら

もし整理屋に整理をお願いをしてしまったら
もし整理屋に借金の整理をお願いして、その後で騙されていることに気付いた場合は、すぐにお金の支払いを止めましょう
整理屋が何か言ってくるかもしれませんが、そもそも整理もされずにお金だけを取られているのですから、向こうに従う必要は全くありません。
すでに支払ったお金が戻ってくるかは不透明ですが、ひとまず被害を最小限に抑えるためにも、気付いた時点ですぐに支払いを止めることが大切です。
その後は弁護士を介入させるなどの適切な対処をし、整理屋と縁を切ってお金の返還を求めましょう

まとめ

まとめ
整理屋は、借金の整理ができるなどと魅力的な言葉で近寄ってきます
しかし、実際に整理されることはありません。
もしお金を支払ってしまった場合は、弁護士に相談して協力をもとめ、お金が返ってくるよう手続きを踏みましょう
弁護士法人イストワール法律事務所には、闇金対応の実績・ノウハウが豊富にあります。
近年の複雑化している闇金の特徴や最新手口についても、しっかりとフォローしています。
整理屋でお困りの方も、今すぐご連絡ください。
あなたに合わせた、最適な解決方法をご提案いたします。
電話・メールでの相談は、無料で受け付けています。

【注】闇金のお悩みを相談したい方は闇金のトラブル、相談するならまずは弁護士!その理由を徹底的に解説しますをご確認ください。

闇金のお悩みはもうやめませんか?
必ず解決策を見つけ出します。


弁護士法人イストワール法律事務所に
闇金のお悩みを無料でご相談ください